韓国の人気TVドラマから映画になった作品5選

日本では、人気のあったドラマの続編が映画になることがよくありますが、

韓国では、TVドラマの続編で映画にするというより、

同じストーリーに主演を変えて映画にする場合が多いようです。

 

主演が変わると同じストーリーでも全く別物として楽しめそうですね♪

 

TVドラマから映画になった作品5選

・ファンジニ

・チーズ・イン・ザ・トラップ

・オールドミスダイアリー

・世界で最も美しい別れ

・悪い奴ら

 

ドラマ「ファンジニ」(황진이)2006

出典:https://entertain.naver.com/read?oid=109&aid=0000059481

あらすじ

16世紀頃の朝鮮時代の妓生を描いた物語である。朝鮮王朝は厳格な身分制度が敷かれており「両班(貴族階級)の子は両班、妓生(奴隷階級)の子は妓生」と法で定められていた。妓生は身分こそ卑しかったものの、両班を相手にする芸者であったため、両班達と対等に渡り合えるだけの高い学識と、彼らを満足させられるだけの高度な芸の腕が必要であった。妓生の娘として生まれた主人公のファン・ジニは、天性の舞や詩、音楽の才能と、その美貌で数々の男達を魅了していくのであった。

キャスト

ファン・ジニ役/ハ・ジウォン

イム・ペンム役/キム・ヨンエ

キム・ウノ役/チャン・グンソク

キム・ジョンハン役/キム・ジェウォン

 

動画

 

映画「ファン・ジニ」2007

出典:https://entertain.naver.com/read?oid=144&aid=0000038779

概要

『接続―ザ・コンタクト』『カル』で韓国映画界に新風を吹き込んだチャン・ユニョン監督が、16世紀の朝鮮王朝を舞台に、500年を経てなおも語り継がれる実在の名妓、ファン・ジニの生涯を描く壮大な歴史ドラマに挑む。 貴族の娘として育てられたチニ(ファン・ジニ)は、16歳のとき出生の秘密を知り、自ら家を出て妓生(キーセン)だった実母と同じ道を選ぶことを決意する。 数年後、詩や絵画、琴や歌に秀で、その知性と気品の前に貴族たちですら一目置く稀代の名妓、明月(ミョンウォル)となったチニは、その誇りを失わない姿が広く貴族から平民にまで敬愛されるようになっていた。

ファン・ジニ役にはソン・ヘギョを抜擢。可憐と妖艶が同居する魅惑的なヒロイン像を 作り上げた。ファン・ジニへの想いを胸に秘めた男、ノミをセクシーにかつやるせなく演じるのは『オールド・ボーイ』『ノートに眠った願いごと』『美しき野獣』の実力派俳優ユ・ジテ。  実在したファン・ジニの生涯はTVドラマ化もされ、本国のみならず日本でも人気を呼んでいる。映画版で描かれるのは、差別の激しい時代に人生の転落を味わい、偽善に満ちた世界と向き合ったファン・ジニの姿。妓生(キーセン)として身体を捧げながらも決して心は汚さず、ただひとりの男への愛を貫き通した凛々しくも誇り高きヒロインの愛の物語が、激しく胸を揺さぶってくる。

 

キャスト

ファン・ジニ役/ソン・ヘギョ

ノミ役/ユ・ジテ

 

動画

 

ドラマ「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」2016

出典:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01J2SAXXO/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01J2SAXXO&linkCode=as2&tag=filmarks-22

あらすじ

アルバイトをしながら大学に通うマジメな女の子ホン・ソルは、ある日偶然、皆に慕われる完璧な先輩ユ・ジョンの冷徹な本性に気づいてしまう。その日を境にユ・ジョンから嫌がらせを受けるようになったソルはついに休学を決意するが、その矢先、思いがけず授業料免除の知らせが届く。休学をやめたソルの前に現れたのは、以前とは別人のように優しくなったユ・ジョンだった。ことあるごとに自分を助けてくれるユ・ジョンを怪しみながらも、次第に彼のことが気になり始めるソル。そんな中、ユ・ジョンと深い因縁のある幼なじみペク・イノが現れ、ソルに急接近!ミステリアスな三角関係の行方は…!?

 

キャスト

ユ・ジョン役/パク・ヘジン

ホン・ソル役/キム・ゴウン
ペク・イノ役/ソ・ガンジュン(5urprise)

 

動画

 

映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」(치즈인더트랩)2018

出典:https://entertain.naver.com/read?oid=001&aid=0009951904

概要

キケンな先輩と不器用女子のハラハラドキドキの胸キュン★ラブストーリーが映画で甦る!
本国で累積再生回数11億ビューを記録した大人気ウェブ漫画が原作となる本作は2016年にテレビドラマ版「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」も製作させてケーブルテレビ局のtvNの月火ドラマ歴代最高視聴率を記録!
しっかりとしたストーリーと魅力的なキャラクター、スリルあふれる展開ながらも、愛らしいエピソードで不動の人気を獲得し、ウェブ漫画からドラマ、そして満を持して映画として生まれ変わった究極のラブストーリー

ドラマ版・パク・ヘジン×キャスティング投票1位オ・ヨンソ
完ぺきなシンクロ率! 漫画がそのまま実写化されたような夢のキャスティングが話題に!
テレビドラマの大ヒットと共に“ユ・ジョン先輩シンドローム”を巻き起こしたパク・ヘジンが再び主演を務め、視聴者を悶絶&胸キュンさせたソフトで甘い笑顔とクールなカリスマ性を併せもつキャラクターでスクリーンにカムバック。
ヒロインは原作ファンによるキャスティング投票で1位となったオ・ヨンソが務めるほか除隊後初の映画復帰となる『シークレット・ミッション』のパク・ギウンや『女教師~シークレット・レッスン~』のユ・イニョンと映画ならではの豪華キャストが集結!

 

キャスト

ユ・ジョン役/パク・ヘジン
ペク・イノ役/オ・ヨンソ
ホン・ソル役/パク・ギウン

 

動画

ドラマ「オールドミスダイアリー」2004

出典:https://cafe.naver.com/d2d2d2/723400

あらすじ

世渡り上手の30代の女性たちは愛に結婚に欲張りだ。ラジオ局の技術者のジヨンは浮気者のドンジクと長年交際しており、そろそろ別れようと思うのだが、なかなか別れられない。 3人の祖母に囲まれて暮らすためにババ臭いところがあるミジャはロマンチックな恋を夢見るが、ヒョヌの思いには気がつかない。

キャスト

イェ・ジウォン(チェ・ミジャ役)
キム・ジヨン(キム・ジヨン役)
オ・ユナ(オ・ユナ役)
チャン・ドンジク(カン・ドンジク役)

作品

 

映画「オールドミス・ダイアリー 劇場版」2006

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/tocchannroom/diary/200704110000/

概要

2004.11.22~2005.10.31にKBSで放送され、大ヒットしたシットコム(全232話)の劇場版。 俳優も制作スタッフもTV版と同じ。
2006年12月20日公開。観客動員数は、約82万人。

キャスト

イェ・ジウォン / チェ・ミジャ役

チ・ヒョヌ /チ・ヒョヌ役

作品

 

ドラマ「世界で最も美しい別れ」2017

あらすじ

家族のために尽くしてきた専業主婦のインヒは、認知症の姑の面倒を見つつ医師の夫ジョンチョル、キャリアウーマンの長女ヨンス、医学部を目指し三浪中の長男ジョンスを支える毎日を送っていた。身勝手な家族たちを心配しつつ温かく見守ってきたが、長年体の不調を我慢してきたインヒはある日精密検査を受けたところ、末期ガンであることが発覚する。インヒの病を知った家族たちは、それぞれに自分を責めるが、刻一刻とインヒに残された時間は迫ってきていた…。

 

キャスト

ウォン・ミギョン(インヒ役)

ユ・ドングン(ジョンチョル役)

キム・ヨンオク(インヒの姑役)

チェ・ジウ(ヨンス役)

チェ・ミンホ(ジョンス役)

 

作品

 

映画「世界でもっとも美しい別れ」2011

出典:https://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=4441104&memberNo=2558455&vType=VERTICAL

概要

韓国の人気放送作家ノ・ヒギョンが贈る、夫婦のあり方、家族のあり方を描いた家族の物語。仕事一筋の医者の夫と痴呆にかかった姑、しっかり者だが不倫をしている娘、医大に合格できず酒に溺れる息子。借金を重ねる弟夫婦。問題の多い自分勝手な家族全員をいつも見守ってきた母イニ。その体が末期ガンに侵されていると知らされた時からそれぞれがイニの病と向き合い、家族と向き合うことを始める――。

キャスト

ペ・ジョンオク, キム・ガプス, キム・ジヨン, パク・ハソン, ユ・ジュンサン

作品

 

ドラマ「バッドガイズ」(原題:悪い奴ら)2014

出典:https://entertain.naver.com/read?oid=047&aid=0002072949

あらすじ

ある雨の日。女性ばかりを狙う奇妙な連続殺人事件が発生する。警察庁長官のナム・グヒョン(カン・シニル)は、事件の担当刑事であった息子を犯人に殺され、犯人検挙のために停職中のオ・グタク刑事(キム・サンジュン)に復職を持ち掛ける。横暴な捜査で別名“狂犬”と呼ばれるグタクは、相棒のユ・ミヨン(カン・イェウォン)警部に服役中の3人の凶悪犯たちを揃えるよう命じた。その3人とは、ソウルを掌握した暴力団組員のパク・ウンチョル(マ・ドンソク)、優れた肉体と頭脳を持ち合わせる殺し屋のチョン・テス(チョ・ドンヒョク)、そして、高いIQを持ち最年少の連続殺人犯として知られるイ・ジョンムン(パク・ヘジン)であった。減刑と引換にチームとして捜査に加わることになった彼らは、それぞれの持ち味を生かした捜査で犯人を追い始める。しかし、事件は次第に彼らの過去とも交差していくのであった・・・・・・。

キャスト

キム・サンジュン(オ・グダク役)

マ・ドンソク(パク・ウンチョル役)

パク・へジン(イ・ジョンムン役)

チョ・ドンヒョク(チョン・テス役)

作品

 

映画「悪いやつら 」2012

出典:https://blog.naver.com/lubkhaki/221646024552

概要

「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシクと「チェイサー」のハ・ジョンウが共演したクライムドラマ。堅気でもヤクザでもない“バンダル(ハンパ者)”と、裏社会に君臨するカリスマの生き残りをかけた攻防を描く。1982年、賄賂でクビになった元税関職員のイクヒョンは、遠い親戚に裏社会の若きボス、ヒョンベがいることを知り、そのコネを使い、狡猾な交渉術を駆使して裏社会でのし上がろうとする。イクヒョンの頭脳とヒョンベの力があわさり、2人は釜山の裏社会を席巻するが、90年、ノ・テウ大統領が「犯罪との戦争」を宣言し、犯罪組織の一掃に本腰を入れはじめたことをきっかけに、2人の間にも亀裂が生じはじめる。

キャスト

チェ・ミンシク(チェ・イクヒョン役)

ハ・ジョンウ(チェ・ヒョンぺ役)

作品

 

まとめ

いかかでしたか?

ドラマと映画では、キャストが違ったり、ストーリーもドラマと映画で違うオリジナルが加えられていて、

比べて楽しむことも、全く別の作品として楽しむこともできそうです!!

ぜひチェックして観てくださいね♪

関連記事一覧