• HOME
  • 韓国ドラマ
  • 名作はここから生まれる!韓国ドラマの撮影セット場に行ってみよう!!

名作はここから生まれる!韓国ドラマの撮影セット場に行ってみよう!!

韓国ドラマ

韓国ドラマを観ていると、ドラマに出てくる撮影地が気になりませんか?

韓国ドラマの撮影地巡りなどのツアーはありますが、

ドラマのセット場を見学できるのはご存知でしょうか?

 

韓国ドラマを見ている人なら、とても面白い所だと思います!

 

セット場では、ドラマでなんとなく目にするシーンに出会えたり、

ここに俳優さんたちが来てロケしていたんだ思うとなんだかワクワクしてくる場所です☆

 

ドラマセット場で撮影された作品をみてから訪れるとさらに楽しめそうです!!

 

この記事では、

韓国の代表的なセット場を紹介していきます☆

 

ドラマセット場一覧

・順天ドラマ撮影場(순천 드라마세트장)

・海洋ドラマセット場(해양드라마세트장)

・陜川映像テーマパーク(합천영상테마파크)

 

順天ドラマ撮影場(순천 드라마세트장)

出典:https://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=4919

ドラマ「エデンの東」、「製パン王キムタック」、「ジャイアント」など人気作品を撮影したオープンセット場です。全羅南道(チョルラナムド)の順天(スンチョン)にあります。もともと2006年、ドラマ「愛と野望」の撮影場として、セットが組まれ、その後も定期的に映画やドラマの撮影が行われ、2012年にはチャン・グンソク、ユナ主演の「ラブレイン」の撮影も行われました。中に入れば昔ながらの再現された街並みを楽しめます。

 

基本情報

住所:全羅南道 順天市 照礼洞 22, 一帯
(전라남도 순천시 조례동 22, 일대)

行き方:順天駅からタクシーで約10分

営業時間:9:00~18:00

休業日:年中無休

入場料:大人 3,000ウォン、学生 2,000ウォン、子ども 1,000ウォン

※小学生未満無料

地図:https://www.konest.com/contents/spot_mise_map.html?id=4919

 

撮影されたドラマ

「エデンの東」

「製パン王キムタック」

「ジャイアント」

 

海洋ドラマセット場(해양드라마세트장)

出典:https://www.konest.com/contents/spot_mise_photo.html?id=13194

2010年4月、6つのエリアに25軒の建築物としてスタートした昌原に位置する海洋ドラマセット場は、2010年5月25日から2010年9月10まで撮影されたドラマ「キムスロ」を皮切りに、2013年から多数のドラマが撮影され、ドラマロケ地として脚光を浴びています。

海洋ドラマセット場の入口のほうにはこちらで撮影された「キムスロ」、「夜叉」、「近肖古王」、「姫の男/王女の男」、「武神」、「武士ペク・ドンス」、「相棒」、「階伯」などのポスターが貼られており、伽耶時代の冶鉄場、船着き場、市場通り、伽耶風の帆船、各種兵器類、生活用品などの様々な小物が整っています。 セット場のメインである釜海館にはドラマ「キムスロ」のキムスロと許黄玉の寝室、会議場所、各種の小道具などが展示されています。

基本情報

住所:慶尚南道 昌原市 馬山合浦区 亀山面 石谷里 山183-2
(경상남도 창원시 마산합포구 구산면 석곡리 산183-2)

営業時間:(夏季)9:00~18:00、(冬季)9:00~17:00

休業日:年中無休

入場料:無料

地図:https://www.konest.com/contents/spot_mise_map.html?id=13194

 

撮影されたドラマ

「キムスロ」

「夜叉」

「近肖古王」

 

陜川映像テーマパーク(합천영상테마파크)

出典:https://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=10519

山間に広がる有名ドラマ・映画のオープンセット場です。
慶尚南道(キョンサンナムド)の山間部の都市、陜川(ハッチョン)郡の人気観光スポットとして知られている「陜川映像テーマパーク」。
ドラマや映画、コマーシャルの撮影ロケに使われるオープンセット場で、2004年にオープン。セット場内は1920年代から80年代までの街並みが再現されており、これまで数多くの人気作品が撮影されてきました。ドラマでは「エデンの東」「ファッション70s」「屋根部屋のプリンス」「ラブレイン」などが撮影され、映画では「ブラザーフッド」「サニー永遠の仲間たち」「チョン・ウチ 時空道士」「暗殺」などの作品が挙げられます。韓国ドラマ・韓国映画ファンなら見覚えのある光景に、きっと胸が高鳴ることでしょう!

基本情報

住所:慶尚南道 陜川郡 龍洲面 佳湖里 418
(경상남도 합천군 용주면 가호리 418)

行き方:陜川バス停留場 タクシー約23分

営業時間:(3~10月)9:00~18:00(最終受付17:00)、(11~2月)9:00~17:00(最終受付16:00)

休業日:月曜

入場料:大人(満19歳~64歳) 5,000ウォン、中高生(満6歳~18歳)3,000ウォン、

65歳以上 2,000ウォン

地図:https://www.konest.com/contents/spot_mise_map.html?id=10519

 

撮影されたドラマ

「ファッション70s」

「屋根部屋のプリンス」

「ラブレイン」

 

まとめ

いかかでしたか。

ドラマのセット場は、ソウルから離れた場所にあり、初心者が行くには少し難しい場所になっていますが、韓国旅行に慣れた方は、少し足を伸ばして旅行気分で出かけて見てはいかがでしょうか。

上に紹介したドラマを見た後に撮影場所に向かうと、もっと楽しめそうですね♪

 

関連記事一覧